HOME > 治療について > はり・きゅうについて

東洋医学治療院 鍼灸治療の特徴

当院の鍼灸治療の特徴

鍼灸治療とは 直接的・間接的に患部を刺激し
痛みや不調を和らげる施術で
即効性に優れております

~ 当院の施術は このような方に効果的 ~ 

・炎症性の痛み
打撲・捻挫・関節炎の痛み など



・神経の痛み 
坐骨神経痛や肋間神経痛・
ヘルペス神経痛・顔面神経痛など



・筋肉・関節の痛み
筋肉疲労・筋違い・筋肉痛・関節痛 など



・諸器官の不調
頭痛・眼精疲労・鼻炎・耳鳴り・難聴 など


・五臓六腑の不調
胃痛・消化不良・便秘 など



・慢性的な痛み
五十肩・腰痛・肩こり・
変形性の痛み・狭窄症 など


特殊な痛み
リウマチ・花粉症・頸肩腕症候群 など





~ 当院の特徴は ~

~ 多鍼・多灸法 ~
 
一本の鍼で強度の刺激をするのではなく
細い鍼を使い刺激量を少なく・鍼を多く使うことで
身体への負担を和らげながら即効性を高めます。



~ TSOとの併用 ~

鍼の効果を最大限に 効率よく引き出し
根本回復します。


~ 鍼灸用の衣服を準備 ~

鍼灸用に適した術着を準備しておりますので
衣服を気にせずお越しください




~ その他の施術について ~
脳整体療法 TSO

オイルリンパ療法

小児はり・小児TSO