ミタニ院長とゆかいなスタッフのつぶやきブログ

2014年5月31日 土曜日

汗!!


汗ってなぜかくの?

 体温を下げるため、皮膚にある汗腺から分泌されます。
 汗腺から分泌された汗は、皮膚表面で気化(蒸発)する時、体温を下げてくれるのです。


拭き取っても汗が出るのは?

 汗をしっかり拭きとると、気化できずに体温が下がらない為、
更に汗を出して体温調節しようとします。
流れる汗を押さえる程度にして、早く汗を乾かしてください。
デオシートなど、揮発性の高いものを使うと蒸発しやすいのでおすすめ。


汗がにおうのは?

 基本は、無味無臭の水だそうです。
 皮膚表面にある雑菌などが付着し蒸発する事で匂う事もあります。
 それ以上に、汗を出す汗腺の能力が落ちている事が原因です。


皆さんサラサラな汗をかいていますか?

汗腺の働きが良い人は、体温上昇時に血液から水分を吸い上げ、その際一緒に吸い上げた栄養素を、汗腺の働きによって血液内に戻すことで、水のような汗なります。
しかし、汗腺の働きが悪いと、余分な栄養素と一緒に汗として外に出すため、ジメジメ ドロドロとした匂う汗となるのです。


匂わない汗にするには?

 日々汗をかく!!トレーニングを続けることで、汗腺の能力を上げる事が大事。

おすすめ汗かき法
 ひざ下と、肘下を熱めのお湯(42~43)に15分程つける事で、深部から身体が温まり汗をかいてくるそうです。


当院のお勧めとして

 身体を洗う。→
お風呂に浸かる。→
頭を洗う→
ひざ下・肘下に水をかける。
お風呂につかる。→
顔を洗う→
ひざ下肘下に水をかける→
お風呂につかる。 です。
お風呂上りには、お水を掛けない!!

身体を拭いた後は、自然風で身体を乾かしてください。
冷たいクーラ―などの空気に触れると、せっかく鍛えた汗腺が委縮してしまい、さらに自律神経を乱します。


汗をかく事は、身体を健康に保つ大事な能力です。
身体に必要な、体温調節。そのコントロールをしているのが、自律神経。
汗をかく事で、汗腺だけでなく、自律神経も鍛える事で、身体のすべての能力が上がるのです。
汗をかかないようにする!! ではなく、汗をコントロールする!! 
みなさまも、頑張ってくださいね。
  
PS,むやみに、クーラーなどの冷風を直接当たったり、扇風機の風をまじかで当てないでください。
  その行為は、皆様の身体に異変を起こし病気や麻痺の原因となります。お気を付け下さいね。

投稿者 東洋医学治療院 | 記事URL

2014年5月29日 木曜日

両打ち!!

昨日の午後は、久しぶりに予約や用事がな~んにも無く、
子供の友達が「家に遊びに来る」っと言う事で、
飛び出した私。

久々にゴルフの打ちっぱなしに行ってまいりました。

以前も、ブログに書いたでしょうか?

私、実は左利きです。

打つのも投げるのも左!!
しかし、ゴルフを始めるときに周りの方から、
「左手を良く使うから・・・」
「右のクラブの方が種類あるし・・・」
などと、言われて右で打つようになり十数年!!
波のあるインパクトに悩まされた時、

そう今年に入り、ある患者さんが

「左で一回打って見たら?」

そんでもって、中古のクラブを2本買い、
今回で二回目の試し打ち!!
いや~。飛ぶ!!  気持ちのいい程~
(ダッフンダ~もしますけどね~)
インパクトの感触がわかるので打ちやすい!!

で、面白いのが
その後、右で打つとこれまた打てるようになる!!
周りの人は、不思議で仕方ないでしょうね~

どっちやねん!! って。

でも、思います。右打ちで、うまくなる為に、
色々な人に教えてもらったことが、

左打ちに活かされています。

う~んポジティブ。

両打ちのゴルファー!!
(かっこよさそう!!でも、打球は安定しなさすぎ)

言われたことを、うのみにするだけに留まらず、
自分の物に出来たら最高!! ですね。

何事も、頑張ります。

投稿者 東洋医学治療院 | 記事URL

2014年5月26日 月曜日

五月の紫外線は要注意!!

週末、皆さんはいかがお過ごしですか?

私、下の子が入っているチアリーヂング

今回、神戸の王子運動公園で行われた
プロのアメリカンフットボール
神戸ファイニーズの試合応援にチアーの応援で出演との事!!

朝から家族総出で見に行きました。
image1image2

 
アメリカンフットボール 実は見に行くのが二回目
以前は、患者さんの高校の試合応援に行きました。
image1image2

 
ですが、ルールがあまり良く分かっていませんけど、
やっぱり気が付くと体育会系魂が~~!!
最後は、燃えてましたよ~心 も 身も~。

良い天気で暑かったのですが、
何と無防備にも日焼け止めをしておらず、
とんでもないことになていました。

しかも自分撮りに慣れておらず、
かわいく映りません。

良く、テレビやインターネットでも言われていますが、
紫外線が一番怖い時期なんですよね~

それでは、おさらいの為に、

紫外線の季節変化について
「紫外線は5月に最も多い」
「5月の紫外線は真夏とほぼ同じ」  と言われます。
それは、太陽が一番高く上がり、日照時間が長い、
6月が一番きつい!!ですが、梅雨時期で厚い雲に覆われるので、
その次の5月が一番多いと言われるのだそうです。

紫外線には、いろいろな種類があります。
特に良く言われるのが

UVB・・・皮膚の表面に届き、皮膚や眼に有害です。
日焼けを起こしたり、皮膚がんの原因になります。

UVA・・・B波ほど有害ではないといわれていますが、
長時間浴びた場合は同じように、細胞を傷つけるため、
同様の健康被害の原因となります。
窓ガ ラス や雲を通過して皮膚の奥深くまで届きます。
そして、しわやたるみなどの「肌の老化」を引き起こす原因になります。
 
そしてどちらもいわゆる「日焼け」の原因となります。

日焼け止めの種類もいろいろですが、
長くなるので、
解りやすいページが有りましたので載せておきますね こちら

みなさん、今からの時期、気を抜かないように気を付けてくださいね。

投稿者 東洋医学治療院 | 記事URL

2014年5月22日 木曜日

第五回 講習会の ♥ お 知 ら せ ♥

皆さん  懲りずにやります!! 講習会

今回のお題は 

   O脚(変形性膝関節症)の原因
           足からくるパターン

前回パワーポイントによる講習を行うと

解りやすい!!  っとの お褒めの言葉を頂き

調子に乗って またまた パワーポイントを駆使して作りました<(`^´)>

いや~ 僕って褒められると伸びるタイプ。
(ナイーブなので、くれぐれも いじりすぎないでくださいね!)

という事で、

開催日   6月21日 土曜日
時間    午後3時から 一時間を予定
場所    東洋医学治療院内 で行います。

皆さん  ぜひお越しください
              お待ちしております。

投稿者 東洋医学治療院 | 記事URL

2014年5月19日 月曜日

ロングコート から スムースコート へ

朝昼の気温差が凄いですね~

日中の暑さについていけず、

外に出るとクラクラします

そんな中、わが愛犬ふーちゃん。
image1image2

 

季節の変わり目とあり毛が抜ける抜ける!!


そこで、この時期の恒例となりました

羊の毛刈り ならぬ ふーちゃんのカットを行いました。

今回で4回目となるカット!!

だんだん慣れてきたのか?
めっちゃおとなしい(=^・^=)

しかし、綺麗に切るまで約一時間!!

ようやく完成~!(^^)!

image1image2

 
よく耐えたね~~~~ 俺のバリカンカットに(-.-)

カット後は、「さすがに寒いだろう」と奥さんが服を着せていました。

二度可愛いふーちゃん!!  毛が無いとチワワに見えないのよね~

ちなみに、後ろの敗れた壁紙は、幼いころのこやつの仕業です。

投稿者 東洋医学治療院 | 記事URL

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31