ミタニ院長とゆかいなスタッフのつぶやきブログ

2020年3月 9日 月曜日

要注意 子供のゲーム・スマホ依存で現れる 自律神経の異常

お子さんのいるご家庭では、現在のこの状況は非常につらい事ですね。
私にも3人の子供がおり、学校にも クラブにも 塾にも行けず
外出も屋内・人込みを避けると 行くところがほとんどない・・・wobbly

昨今の環境で する事と言えば ゲームスマホと電子機器類・・・

友達と会う・交流もゲームやスマホ・・・


この状況では 正直止めたくても止めにくいですね~~~( ;∀;)


一日のする事を決めるも する事が無くなってくるし

考えるのが辛い・子供の反応も「え~~~~~~~って」
 

今の環境ですぐ目につくのが、生活習慣の乱れ・・・
・起床・就寝の時間がバラバラになる

それにつられ
・食事の時間もバラバラ
・身体を動かす事が皆無
・一日中だらだらする

それに伴い
・日常の目的・目標意識がうすれる

目的・目標意識が ゲームに向いてしまうとなかなか止めれないsad
友達との会話・チャットは、人それぞれに行うので、時間が決まらない為
変則時間もしくは、絶えず会話が続いてしまうようです。



運動はせずに  ゲーム・スマホで頭を使いすぎる・・・
身体は疲れていないけど 頭は過労し
   脳のオーバーヒートによる自律神経失調症が起こります。



皆さんが「疲れた~」って思う時はいつですか?
思い浮かぶのが、身体を使ったときではないでしょうか?

厳密にいえば
身体を使うことで疲労信号を脳にとどけ、脳が疲労感を感知し 「休もう」とします


しかし、身体を使わず「頭だけ使っているとき」
特にゲームなど 集中!している時は
しんどさを感じないようです。

 
 ただ、この時は 「脳みそはフル回転状態」なので
脳は疲れきっています。

このまま、集中して長時間続けると、どうなると思いますか?

脳の使い過ぎ(脳過労)で オーバーヒートを起こし
突然身体の不調が現れる‼


「ゲームでいえば 突然 画面がつかなくなり動かなくなる」
ゲームならば電源を入れなおせば、付くかもしれません・・・
しかし、人間の身体ではどうなるのか? それは 「死」を意味します。

ゲームに夢中になり食事も睡眠もトイレも行かず無くなった方が中国にいました。
行き過ぎた話かもしれませんが、そんなことが起こりえる!っということです。

その前駆症状が、あなたが突然襲われる 不調・不快感‼


あなたのすべては 脳がコントロールしています。

家でたとえれば 脳はブレーカー

ゲームのし過ぎで 電気を奪われ 突然スイッチが切れたような状態です。

 

ただ、脳のスイッチは、すべてが突然切れるわけではありません。

しかし、脳の容量がオーバーすれば、何とか脳の電気を確保しようと
あっちこっちのスイッチを 切り始めます。

これにより起こるのが、自律神経失調症‼

自律神経失調症とは、症状が様々だと思いませんか?

 
 なぜなら 脳がどこのスイッチを切るか?定まっていないからなのです。


一度スイッチが切れたところは、正直に言えば ものすごくスイッチが入りにくい‼


身体や頭を休めたから治る‼ってものではありません。
ちょっと休めて治るのは ラッキーです。


今の状況では大変と思いますが、
少しでも ちょっとの合間でも、スマホ・ゲームから
お子様を放せるように工夫をお願いします。

そこは、私も工夫中です。




もしも 自律神経に陥ったときは・・・


自律神経はいろいろな施術がございます。
お近くの専門院にご相談下さい。


しかし
色々試したけど良くならない・変わらない・・・

そう思われた方は ぜひ

Brain&Body Control
東洋医学治療院にご相談ください。

自律神経の施術における 
他院と東洋医学治療院の最大の違いは

脳のスイッチをダイレクトに入れなおし‼


脳と身体を    マッチング
脳と自律神経を  マッチング
自律神経と身体を マッチング

脳と身体をコントロールできるよう
治せる身体に戻す療法

3歳の子供から 93歳の方まで受診頂けた 安心安全な施術です

本当に悩まれる あなたに受けて頂きたい‼

ご相談ください

 


投稿者 東洋医学治療院

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31