ミタニ院長とゆかいなスタッフのつぶやきブログ

2015年7月18日 土曜日

手が震える・・・!! ジストニアの施術

手が震える症状として考えられるのが、
   アルコール中毒!!(僕は、最近控えめです)

以外にも、頸部ヘルニア・リウマチ・貧血・精神症状
     そして、脳・神経障害 などなど
一概にも「手が震えたら、これ!!」っというものではありません。

手の震え方や、その他の症状を総合的に、病状を特定していきます。

そのなかで、「ある事をすると手が震える」
 特定の行動による振戦 これが ジストニア です。



この原因は、肉体的ストレス(細かい事を繰り返し行う事による疲労性ストレス)

      神経的ストレス(継続的に神経の緊張が続く事によるストレス)  

 そして、 脳的ストレス(上記のストレスが続き、オーバーヒートした状態)


人それぞれ、感じるストレスは異なります。
また、それをストレスと感じない方がおられます。
しかし、
     精神 と 身体 そして  
一緒の様で、実は 別々な感受性を持っているのです。

基本は共存・共同体です。
しかし、どこかが著しく疲憊すると、共存状態が崩れ、症状が出るのです。


そして、引きずられるように、次から次へと身体がおかしくなる。

この、ジストニアという症状も、その一つで
手二の震えを紹介してますが、身体の至る所にも出現の可能性があります。
以前にも、プロの歌手が歌いすぎによる喉のジストニアを発症しました。

脳と身体 どちらかの不具合から、身体の機能が不一致となり
異常をきたす病気です。

脳  心  身体 この三位一体の治療が必要。

まずは、
  心身の疲労感を取る事。
  ある一定の動作で発症するようなら、その動作をしない。
  脳 心 身体を 整えるのに一番適してるであろう運動
   それが   ラジオ体操!!(あまりしんどくならないように)
   それも、全身映し出せる鏡の前で、自分の動きを確認しながら
   行ってくださいね。


当院では、TSOを軸にジストニアの施術を行っております。
どうしても、おかしな症状を感じましたら、ご相談くださいね!!





投稿者 東洋医学治療院

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31