ミタニ院長とゆかいなスタッフのつぶやきブログ

2013年8月 8日 木曜日

宝塚保養キャンプ 2013.夏

昨日の午後、宝塚保養キャンプにボランティアに
行ってきました。confident
この保養キャンプは、福島にお住いの子供たちを
お招きし、少しでも外に出てのびのびと遊んでもらおうと
宗教の垣根を越え、お寺や教会の方々
ボランティア スタッフなど沢山のお力をお借りして
春と夏に行われています。shineshineshine

この夏は宝塚の山手にあります大林寺さんにお邪魔しました。rvcardash
今回で三回目の参加となり、少しづつですが慣れてきました・・・か?

引率のスタッフとして わが子たちもお手伝い。goodshine
今回は、4人の引率の親御さんの施術を行いました。
3回とも御縁のあるY田さんに 2回目のIきさん&S戸さん
今回初めてのⅠ上さん。
みなさんそれぞれのお疲れを抱えておられました。
少しでもお力になれた...かな?confident
皆さんすっきりとした笑顔になり、楽しく施術できました。

ただ、ニュースでは聞けないお話を聞けました。think

今でも、壁や草木には線量がのこっていて、
壁に触れる事も出来ない、転んでしまうと
服に線量がついてしまい、すぐに洗濯しないといけない。t-shirtdenimsweat01
外に出るときは、2・3重にしたマスクをして外出する。wobbly
今行われている、甲子園!!
球児の練習では、スライディング禁止!!だそうです。coldsweats02sweat01

食事や、お水にも想像以上の努力と注意をしておられる現状に、
僕らの今ニュースで聞く現状と、あまりにもかけ離れた状況に
言葉がみつかりませんでした。weep
普通に、外で木や葉、壁でもなんでも触ったり、外で元気いっぱい走り回る。
新鮮な空気をいっぱい吸う。
僕らの何気ない日常を、味わうことが出来ないのです。despaircryingdespaircrying

改めて、このキャンプや、取り組みがいかに大切か!?
いまでも、大阪や神戸その他 各地で行われています。
少しでも協力できるよう、取り組んでいきたいと思います。confidentheart04

また、皆様もこのような取り組みを行われているところがあれば、
少しのお力を。また、被災地の現状を。取り組みを考える
きっかけになれば、と思います。confident



投稿者 東洋医学治療院

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31